読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラガラ雑記続き

ポケモンORAS】偽装壁バトンガラガラ【北大阪オフ・委員会オフ使用構築】
http://shinyanohanashi.hatenablog.com/entry/2016/05/06/174811


↑のガラガラを少し変えて潜ってました。

パーティ自体はいい意味で燃えるゴミが混じってたのでどうしようもなかったのですが、ガラガラを使う上で色々発見があったのでメモしておきます。


f:id:shinyanohanashi:20160913090530p:plain


変更点

1.マンダ→ギャラ

2.ガラガラの4枠目にやつあたり

3.バシャの守る→飛び膝蹴り


「ギャラに変えてよかった点」

1.猫捨て身ガルーラが素猫騙しをうってくる。

ライコウが陽気ガルーラの猫騙し+捨て身を受ける際、ゴツメギャラ警戒が加味されて猫騙しを素で打たれる頻度が増えました。おかげでライコウがその手のガルーラ相手にも両壁を張れる可能性が高まります。


2.バシャバトン時に冷ビがきにくい

マンダがいたときはバシャがバトンするタイミングで冷ビがばんばん飛んできて、ガラガラがひでえことになってました。
ギャラに変えてからは岩技や電気技の頻度が増えてほぼ無償降臨できることが多かったように思えます。

ただノータイムで熱湯がとんでくるようになったのが何よりやばい。


3.マンダカイリュー入りにこちら出せる。

型破りありますし楽になる気がしてました、実際出してません。


4.ヌオーには勝てなかった

型破りがあったのに。


5.ライコウギャラガルドの並びができて壁バレバレ

デメリットって感じはしなかったです。むしろ初手にカバラグなどをほぼ百誘うので、それを読んでのクルマユスタートが安定していました。ユレイドルならもっと安定します。


「ガラガラの技」

1.やつあたり
今回4枠目にずっとこれを採用していました。

火力目安は3積みで鬼羽リザXまで確定。おかげでリザ対面に迷いがなくなります。

またサザンやロトムなどに命中不安の雪崩を打たなくなるどころか、並程度のポケモンに骨ブーメランを打たなくていいのが便利でした。

火力不足を感じることもありましたが、捨て身タックルの方は試していないのでなんとも言えません。

それと何よりは地面技を読んで交換してくる相手にぶっ刺さることでした。

宿り木を植え付けられてターンを稼がれるときやスカーフランドがとどめを刺しにくるときなど、やつあたりが刺さる刺さる。


2.からげんき

マンダカイリューなどをギャラに一任させることができたら採用したいです、やつあたりと両方採用してもいいくらい。熱湯がほんと飛んでくるのと、どうも鬼火を食らう立ち回りになることが多かったので。


3.冷ビ

ふと思いつき、マンダを。


4.滅びの歌

ナットレイに宿り木を入れられたとき、最後のガルーラの猫騙しまで耐えて不意打ちで死ぬことが多かったので、不意打ちをすかせる技として一番いいと思いました。

トリルをされてしまったあとのクチートにも。

ただバシャに攻撃技採用でわりと解決したのだけど。





f:id:shinyanohanashi:20160913090824j:plain

ORAS最後ということで前日夜からぶっ通しで潜ってました。

出だしも好調でわりと本気で最高レート更新目指しつつ目指せ100戦みたいな。








f:id:shinyanohanashi:20160913090844j:plain

お疲れ様でした。

広告を非表示にする