読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vs長文読解 3ページ目「Sの訳し方、Vの訳し方」

はまずちょっとした
準備をしましょう。

以下の英文を
手元のノートに書き写してくださいな。

単語と単語の間はしっかり空けて、
改行するときは2行ほどあけてください。

The president of a small company offered a reward of $10,000 to his employees for the best idea for saving the company money.

写してもらえましたか?

実際にSやらVやら書き込みながら
説明していくので、ぜひ書いてください。

準備はよろしいですか?

それでは英文読解の講義
はじめていきましょう!



文章の最初にある名詞が、主語=Sです。

「Sが」って訳します。



英文は主語と動詞が
文章すべての意味を決めてしまいます。

だからまずは主語と動詞が
どれかわかるようになってください。

主語=Sは文章の最初にある名詞

ということで順番に単語を見ていって
名詞を見つければいいんですね。

早速、探してみてください。

見つけたらきれいに下線を引いて
その下に「S」って書き込んでくださいな。



はい、答え合わせいきましょう。

最初の名詞presidentがSです。

ただ、このときa,an,theの冠詞は
一緒にして考えちゃってください。

the presidentでSって感じに。

主語なので日本語での訳は
「Sが」「Sは」「Sって」
色々ありますね。

とりあえず「Sは」よりも
「Sが」にしておいたほうが
うまくいくことが多いです。

「the presidentが」となります。

ちなみにpresidentは
社長って意味です。

The president of a small ~
   S




主語の次に最初にある動詞が、動詞=Vです。

「Vする」って訳します。





主語にSと印をつけました

次に動詞を見つけます。

探してみてください。

見つかったら、美しく下線を引いて
その下に「V」って書いておいてください。



というわけでVはofferedですね。

過去形で変化する"ed"があるので
見つけやすかったと思います。

訳し方は「Vする」
これをちゃんと動詞の時制に合わせます。

ここ、気を付けないと
意味わかんなくなります。

今回は過去形なので「Vした」
ですね。

ということで「offerした」となります。

offerは「提案する」って意味なので
「提案した」です。


~ company offered a reward ~
       V



ええっ!?時制の活用変化や訳し方がわからないだって!?

今すぐ中学3年間の問題集や参考書を見て
すべて訳し方を調べてきましょう。

形 時制の名前 「訳をひとつ」って順番に
リストを作って手元に用意してください。

ed 過去形 「Vした」

be動詞+ing 現在進行形「Vしている」

can+原型 可能 「Vできる」

こんなふうにね。

今すぐ。

今すぐだって。

おい、読むのやめろ。

広告を非表示にする